« コピーができない??? | トップページ | 休職日記その1 »

2005.03.15

Thinkpad240 USキーボード

Thinkpad240は、もうだいぶ古い機種なのですが、管理職昇格祝いだったこともあって
使い続けています。ということで、今では禍の始まりの記念品になってしまっていますが
あまり拘らずに使っています。

電車通勤を始めたので、会社の行き帰りのメーリングリスト読みや、FreeBSDでの
プログラム開発の勉強に使おうと考えて、ハードディスクを20GBに入れ換えて、
全域をFreeBSDにしました。更に、自宅のデスクトップPCに合わせて
USキーボードを購入して交換しました。
Thinkpad240のUSキーボードはかなりの変則レイアウトで、さすがにWinCE機ベースだな
という感じです。何しろ、「A」の横が「Tab」、「Q」の横が「`」ですから。
2時間ほど.Xmodmapと格闘して、「まとも」なレイアウトにできました。
Webで調べた限りでは、発売になった2000年頃には同じようなことをやっていた
人もいるようです。

購入は、中部ノートセンタという所からの通販で、7,800円でした。買った頃は
IBMでの交換サービスしかなくて15,000円ぐらいだったと思います。
何年もたってこの値段は安いのか高いのかよくわかりません。
でも、古い機械をリフレッシュできて使う気になれるという意味では
安いものかもしれませんね。

« コピーができない??? | トップページ | 休職日記その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/3310448

この記事へのトラックバック一覧です: Thinkpad240 USキーボード:

« コピーができない??? | トップページ | 休職日記その1 »