« 新型iPod | トップページ | Justsystemインターネットディスクが使えない »

2008.09.11

Meadowをインストール

早速、Meadowをインストールしてみた。

表示フォントが大きいとか、漢字変換中のフォントが汚いとか、英数フォントとのバランスが悪いとか問題山積。その上にキーアサインの問題もあるから一筋縄ではいかない。

アウトラインモードにはしてみたもののどうすればアウトラインが表示されるのか忘れてしまった。なによりも.emacsがどこにあるのか、そこから始めないといけない。でも以下の設定をしただけで結構使えるようになった。

後はFreeBSDのバックアップから昔使っていた.emacsを取り出して調べたらいろいろ分るだろう。エディタはEmacs、パンドラの箱を開けてしまった予感あり。困ったことになった。ONKYOのサウンドボードのLinuxサポート開始とかの情報もあるし、もうやるしかないか?

・インストール
www.meadowy.org/meadow/の"setup-ja-3.00.5.exe"からhttp経由でネットワークインストール。d:\meadowにインストール、ホームディレクトリも同じ。
aboutによれば「Meadow-3.00-dev (KIKU) based on GNU Emacs 22.1.1
(i386-mingw-nt5.1.2600) of 2007-07-08 on CUBE」となっている。

・.emacs
d:\meadowにデフォルトのdot.emacs.jaがあるので.emacsとして同じ場所にコピーして編集。

・フォントの設定
TruetypeフォントをMSフォントにする部分と少し後ろにある
'(font . "private-fontset")
のコメントを外し、16dot->12dotに変える。

・漢字変換中のフォント
ime-fontのコメントを外しフォントサイズも12dotに変更。

・起動時のカレントフォルダ
Windowsスタートメニューの作業フォルダをe:\dosに変更。

・フレームの設定
(setq default-frame-alist
 背景色変更 '(background-color . "LemonChiffon")->"white"
 ウインドウサイズ、位置を変更 '(height . 40)->60、'(top . 100)->0

« 新型iPod | トップページ | Justsystemインターネットディスクが使えない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/44346022

この記事へのトラックバック一覧です: Meadowをインストール:

« 新型iPod | トップページ | Justsystemインターネットディスクが使えない »