« 国家の抜け殻 | トップページ | Macを買う人 »

2008.09.08

PC-Unixに対応した自作

PC-Unixに対応したPCを自作しようとするとまだ制約が多いみたいだ。

Ubuntuだけは例外だが、FreeBSD、各Linuxとも最新部品はダメのよう。一部780Gで動いたとかの情報はあるがサーバとしてVGAが動いているだけかもしれない。また、WindowsでもAMD系のマザーは安定しないとか2D表示がイマイチとかの情報もあるし、いよいよ混沌としてきた。

Vistaを入れてもゲームはやらないし当分はBDの動画を見る可能性も低いので、少し古めのG33、G35などのIntel系M/Bというのが現実的な選択肢かもしれない。あるいはG45にしてとりあえずはUbuntuでしばらく使って勘を取り戻した頃には、他のPC-UnixがG45にも対応しているという筋書きか?

長く使うという意味でも最新のG45を選ぶのが賢いとも思える。とりあえずはG45の製品が揃うまで待つことになりそうだがそうなるとG35のモノがなくなったりして...別の要因として大阪問題があるので、初期不良交換期間内に組めなくなるリスクを避けるためにはもうしばらく保留か?

« 国家の抜け殻 | トップページ | Macを買う人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/44346365

この記事へのトラックバック一覧です: PC-Unixに対応した自作:

« 国家の抜け殻 | トップページ | Macを買う人 »