« 世界遺産 | トップページ | ネットブックもいいかも? »

2008.11.10

Macbookは2.0GHzで良いのか?

昨日は2.0GHzに決めたのだが、それで良いことを確認してみる。
(我ながらしつこい)

まず、普段使いのWeb、メール、iPhotoでは2.0GHzで十分だろう。
心配事としては、地デジチューナ、Unixでのビルドの時間、動画エンコーディング、
現時点では分らない将来出てくる高負荷のアプリケーションなど。

地デジはグラフィックチップが良くなったので問題ないだろう。OSXハッキングでも
動画の再生をテーマとしていたので問題なさそうだ。
動画エンコーディングはこれまでの実績としてほとんどやったことがない。
おそらく今後もないだろう。
Unixとしてのビルドは多くのアプリケーションがMac用としてバイナリ提供されて
いるので頻度はほとんどないと考えて良いと思う。
現時点で分らないものは今心配してもしょうがないのであきらめる。

以上、2.0GHzで十分である(はず(笑))。

何にせよ実質3万円強の価格差は大きい。今後のためにお金を残しておく選択肢は
間違っていないと思う。また、熱、ファン音でも有利なはず...だよね。

« 世界遺産 | トップページ | ネットブックもいいかも? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/43072545

この記事へのトラックバック一覧です: Macbookは2.0GHzで良いのか?:

« 世界遺産 | トップページ | ネットブックもいいかも? »