« 西別院(本願寺本願寺派福井別院)(寺社巡り-その2) | トップページ | CarbonEmacsのフォントサイズが小さい(新Macbook) »

2008.11.24

OpenOfficeの導入(新Macbook)

家計費と小遣いの精算はExcelでやっていたのだが、Macでは
OpenOfficeを使うことにした。公式サイトから3.0をダウンロード、
アプリケーションフォルダにドラッグするだけでインストールが完了。
すぐにExcelのファイルを編集できた。
精算のためには、ただ計算ができれば良いだけなので、全く問題なく使える。
だが、なぜかフォントが大きく表示されて、老眼の目には助かるものの
Windowsとの互換性は今ひとつなのかもしれない。

それでもこのぐらいの完成度で使えるならば、プライベートで使う限りでは
MSのOffice for Macはいらないという人はかなり多いだろう。
今やMSのOfficeの優位性は「仕事上の互換性の観点から"本物"であること」だけに
なっているのではないだろうか?

« 西別院(本願寺本願寺派福井別院)(寺社巡り-その2) | トップページ | CarbonEmacsのフォントサイズが小さい(新Macbook) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/43234862

この記事へのトラックバック一覧です: OpenOfficeの導入(新Macbook):

« 西別院(本願寺本願寺派福井別院)(寺社巡り-その2) | トップページ | CarbonEmacsのフォントサイズが小さい(新Macbook) »