« 心神喪失と判定された犯罪者は | トップページ | 犯罪者は原則、精神に障害がある人 »

2009.02.02

マウスが壊れた

家内のPCのマウス右クリックが効かなくなった。マイクロソフトの緑色の小型のもので一目惚れ的に買ったものだったように記憶している。

家内もいろいろな活動を整理して、最近はPCに向かう時間もずいぶん短くなったのだが、以前の長時間稼働を思えば寿命が来てもおかしくない。ただクリックの頻度は圧倒的に左だろうから右は耐久性を落としてあるのか、それとも中指が斜めに押す感じになるのでそれも良くないのか、あるいはデザイン優先で細めのケーブルの耐久性不足か?

マウスのビジネスとして考えると、納得できる寿命で壊れるといううまい設計ができていると言えるかもしれない。とりあえず、僕が職場で使っていた普通の大きさのMSマウスをつないで応急処置。手の小さい家内には大きすぎて疲れるようなので、近日中に買いに行かなければならない。

« 心神喪失と判定された犯罪者は | トップページ | 犯罪者は原則、精神に障害がある人 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/43936686

この記事へのトラックバック一覧です: マウスが壊れた:

« 心神喪失と判定された犯罪者は | トップページ | 犯罪者は原則、精神に障害がある人 »