« エコ活動は現代の免罪符か? | トップページ | iPhone新型は6月? »

2009.03.18

田舎のiPhoneって遅いんだけど....

この間書いたとおり、iPhoneは遅い。
HSDPAのない田舎では遅すぎる。光回線でのネットサーフィンに慣れてしまった頭には我慢の限界を超えている。

一方、4月から高1になる上の子が、携帯は何を買えばいいか分からないから僕の705NKをくれという。2年縛りのあと1年の間、それを使いながら自分の欲しい携帯を考えるという。工学系を志望しているのに店やWebで自分で調べる気力がないとは、先が思いやられるなあと思う。でもまあ手堅い奴とも言えるけど。

それは脇に置いて、となると新規契約分で何を買うのかということになり、俄然iPhoneが魅力的になってしまう。考えてみれば705NKではWebは全く使っていない。だったらiPhoneでも回線の速さは関係ないのだと気付いてしまった。

今、ちょうど0円のキャンペーンもやっているし、パケット定額の上限も1500円ほど下がったし、もう買うしかないかとも思う。

でも持てばWebが使いたくなるのは人情だ。そうなると、やっぱりパケットは上限の4,400円になって、年間50,000円。さらに回線の遅さにイライラするというのも見えている。

新学期まであと3週間、悩んでいる時間は残り少ない。

« エコ活動は現代の免罪符か? | トップページ | iPhone新型は6月? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/44391342

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎のiPhoneって遅いんだけど....:

« エコ活動は現代の免罪符か? | トップページ | iPhone新型は6月? »