« 採血中に隣の人が | トップページ | NHK特集 うつ治療 常識が変わる »

2009.05.16

パラレルATA HDDがなくなる?

我が家ではエプソンダイレクトのAT951という古い機種が2台、現役で使われている。
mixiにyoutubeといったような使い方ならまだまだ使えるのだが、今月で6年目に入るので、そろそろ寿命の心配をしなければならないだろう。

電源やマザーボードが逝ったらあきらめも付く。気になるのはHDD。今時、HDDといえばSATAなのでパラレルは品薄になっている。まだプレミア価格にはなっていないようなので、買うなら今だろう。

でも壊れたら、1台はあきらめてもう1台のための部品取り用にして、新しく1台買えばいいかなとも思う。ここで悩ませるのは、間もなくWindows7が出るというタイミング。年末商戦と報道されているWindows7の発売の前に壊れたら、Vistaを買うはめになってしまう。今さらVistaは避けたいところだ。

実はHDDレコーダから外したオーバーヒートするパラレルATAのHDDが1台あるので、それを使って筐体開放+扇風機併用で切り抜ける緊急手段がある。秋以降なら何とかなるだろう。まあ、壊れた時に考えるしかないので、一旦は忘れることにした。

« 採血中に隣の人が | トップページ | NHK特集 うつ治療 常識が変わる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/45034431

この記事へのトラックバック一覧です: パラレルATA HDDがなくなる?:

« 採血中に隣の人が | トップページ | NHK特集 うつ治療 常識が変わる »