« ELT:五月雨とセカチュー | トップページ | やっとバファリス »

2009.06.25

こころ 夏目漱石(青空文庫+705NK)

大学以来、久しぶりに読んだ。
先生が手紙の中で語る、憑かれたような精神の残虐性。今でも十分に通用する作品だと思う。高校生になった上の子に読ませているが、彼の中の何かが変わるきっかけになってくれたらと思う。

« ELT:五月雨とセカチュー | トップページ | やっとバファリス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/45452509

この記事へのトラックバック一覧です: こころ 夏目漱石(青空文庫+705NK) :

« ELT:五月雨とセカチュー | トップページ | やっとバファリス »