« メモ:17,000アクセス | トップページ | 八幡山新緑 »

2010.05.09

iPadの発売間近

iPadはソフトバンクから5月28日発売と発表になった。アメリカでは爆発的に売れているようだが、電子書籍インフラが立ち上がりそうもない日本では、もっとゆっくしした立ち上がりになるだろう。

iPadが発表になった時からiPadは最初のDynabookかもなと思っていたが、Macテクノロジー研究所さんが発表直後にそういう記事(http://www.mactechlab.jp/from-mactech-with-love/11015.html)を書いていた。膵臓がん手術、肝臓移植と闘病を続けながらも、Jobsが猛スピードでiPadの開発を続けてきたのは、何としてもDynabookを世に出したいという執念なのかもしれないと思う。

でも、iPadを買うのかと言われると、「今はちょっと」という保留がついてしまう。前述の電子書籍の問題も理由のひとつだが、パーソナルコンピュータに深入りしてしまった僕にとっては、どうしても中途半端感が否めない。やはり、Dynabookの論文にあるとおり、"for children"としてこれからの世代に影響力を発揮していくのではないかと思う。そういえばAppleが昔からずっと教育市場に熱心だったのは"for children"を意識していたためかもしれないとふと思った。

« メモ:17,000アクセス | トップページ | 八幡山新緑 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/48310972

この記事へのトラックバック一覧です: iPadの発売間近 :

« メモ:17,000アクセス | トップページ | 八幡山新緑 »