« miエディタでアウトライン的な検索 | トップページ | 睡眠時無呼吸がうつ病の原因か »

2010.05.17

Realforce89Uの掃除

自作PC用に引っ張り出してきた少し古いRealforce89Uを掃除した。

2005年に購入して約5年経過し、埃や手垢がひどくなってきたことと、一部のキーの動きが渋くなってきたことがあって分解清掃をしてみた。結果は上々で汚れが落ちたのは当然として、キーの動きが悪くなった点もかなり改善できた。

掃除をする前は、キーの動きの悪化は、金属ばねを覆っている内部のゴムカバーが硬化してきて抵抗になっているのだろうと推定していて、"やはりキーボードの一生モノは無理なのかな"と半ばあきらめていた。しかし分解してみるとゴムはそれほど硬化しておらず、上下の動きを支持するプラスティック製の摺動部分の動きが渋くなっていたことが原因だった。摺動部をアルコール付きウェットティッシュで拭いてやるとスムーズな動きが回復できた。

掃除でここまで回復できるなら、本当の一生は無理だとしてもあと5年や10年は使えそうな気がしている。
Realforce89u


« miエディタでアウトライン的な検索 | トップページ | 睡眠時無呼吸がうつ病の原因か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/48385977

この記事へのトラックバック一覧です: Realforce89Uの掃除 :

« miエディタでアウトライン的な検索 | トップページ | 睡眠時無呼吸がうつ病の原因か »