« Macbook TunesTEXTインストール | トップページ | シマオクラの収穫 »

2011.07.20

Mac OSX Lion発売

今夜から(米国7/20)Mac OSX Lionが発売になる。

今回はUIがかなり変更になることとiCloudの無料提供が魅力的なので使ってみたいと感じている。でも、Emacs、OpenOfficeなどのなくては困るOSSやATOKや地デジ対応機器、net.USBなどの有償製品の対応状況が見えるまで当面は様子見。

SnowLeopardの時はどうだったかと日誌を調べてみると、発表直後は関心があったが、MacbookではUnibody第1世代(Alボディ)でも64bit起動ができないと判ってから興味を失って大幅に遅れ、ネタ切れで重い腰を上げるまで放置されて、昨年の8月にやっと更新していた。ということで、SnowLeopardは1年使っていない状況だが、新鮮味が少なかったためか、もう何年も前だったような気がしている。

ではLionに乗り換えれば良いかというと、UI大幅変更は、色々問題も多そうな気がする。Appleの常道として新機能は控えめな完成度で追加し、不要と判断した機能はばっさり切ってしまい、以後のバージョンアップで徐々に完成度を上げて改良点の目玉にするような傾向がある。SnowLeopardの完成度のほうが新UIの不安定よりも幸せかもしれないので、早くても正月ぐらいまで待ってからの更新になりそうな気がしている。

« Macbook TunesTEXTインストール | トップページ | シマオクラの収穫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/52261845

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OSX Lion発売 :

« Macbook TunesTEXTインストール | トップページ | シマオクラの収穫 »