« Appleのこれから(Steve Jobsを読み終えて) | トップページ | ココログ再開 »

2012.06.16

ツレと貂々、うつの先生に会いにいく(細川貂々、朝日新聞出版)

認知療法の大家である大野裕先生に話を聞きにいくという本。

内容はあまりなくてちょっとネタ切れかなという感じ。うつの経験が過去のものになってきているという事情もあるのだろう。喉元過ごせば熱さを忘れる、いつまでも経験者であり続けることは難しい。

« Appleのこれから(Steve Jobsを読み終えて) | トップページ | ココログ再開 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/54978322

この記事へのトラックバック一覧です: ツレと貂々、うつの先生に会いにいく(細川貂々、朝日新聞出版):

« Appleのこれから(Steve Jobsを読み終えて) | トップページ | ココログ再開 »