« ココログ再開 | トップページ | Windows8 何に惹かれるのか? »

2012.10.30

Windows8 第一印象は良かった、売れそうな予感

ついでがあったので、発売日に触ってみた。

試したのはSONYのタブレット-クラムシェル変形機種と通常のノートPCでのタイルUIのみ。Classic環境は入り方がわからなかったため試していない。変形機種をタブレット形状にすると全面タッチ操作で軽快な動作でiPadに遜色ない印象。ただしこちらはSSDで、HDDの通常のノートPCではアプリの起動に時間がかかり、その間の画面に動きがなく何が起きているかがわからないという問題あり。おそらくはタイルUIはタブレットでSSDを前提にしたチューニングなのだろう。

ノートPCでもタイルUI自体はWindowsキーを押せばタイルUIに戻るというシンプル操作が好印象。PCが苦手な人が、キーボード+マウスベースでメール+ブラウザ+Officeを使うといった、ライトユースではこれで十分のUIに見えた。画面上のスタートボタンはなくなったが、物理的にスタートボタンを使い、全画面のスタートメニューが表示されると考えれば、これまでのUIよりも自然な操作といえるかもしれない。ただしClasssic UIはまだ試していないため、買うかどうかの判断は保留だが、第一印象としては"ヒットしそう"という感想。

一方、Windowsも本格的にタッチUI化したことから、良質なキーボード+トラックポイントというThinkPadの文化も旧世代になることが明らかになってきた。来週発表のThinkPad 20周年モデルがどんなものを出してくるかが楽しみになってきた。

« ココログ再開 | トップページ | Windows8 何に惹かれるのか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/56007387

この記事へのトラックバック一覧です: Windows8 第一印象は良かった、売れそうな予感:

« ココログ再開 | トップページ | Windows8 何に惹かれるのか? »