« 学問のすすめ(福澤諭吉、青空文庫) | トップページ | 手仕事の日本(柳宗悦、青空文庫) »

2014.02.16

先生、シマリスがヘビの頭をかじっています!(小林朋道、築地書館)

Photo

鳥取環境大学教授の生き物観察についてのエッセイ集。

鳥取環境大学は存在さえ知らなかったが公設民営の大学らしい。キャンパスは山の中で動物ネタには満ちあふれているようで、著者はその生活を楽しんでいる様子が見える。

野山で生き物を探したり研究室で飼ったりする様子は、我が家の子供たちが小さかった頃の色々な生き物との出会いを思い出させてくれる。下の子は特に生き物が好きで、著者のような研究者になるかと思っていたが、数学で躓いて文系の大学に進もうとして最後の関門へ格闘中。

この本は数冊のシリーズになっていて全部読むことになりそうな気がする。

« 学問のすすめ(福澤諭吉、青空文庫) | トップページ | 手仕事の日本(柳宗悦、青空文庫) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/59143518

この記事へのトラックバック一覧です: 先生、シマリスがヘビの頭をかじっています!(小林朋道、築地書館):

« 学問のすすめ(福澤諭吉、青空文庫) | トップページ | 手仕事の日本(柳宗悦、青空文庫) »