« Microsoftのダイナミックな動き | トップページ | 気合の入ったキリスト教入門 I II III (来住英俊、ドン・ボスコ新書) »

2014.04.10

私本太平記 あしかが帖(吉川英治、青空文庫)

2014.04.02読了

足利尊氏の青年期を描いた時代小説。腐敗、弱体化した鎌倉幕府の終わりの始まりを、地方守護大名時代だった足利尊氏が成長する過程をとおして描いている。途中の女性とのつながりは、今の基準では男性本位過ぎてやや難ありのレベル。足利尊氏については知らないことが多くて、続編を読みたくなった。

« Microsoftのダイナミックな動き | トップページ | 気合の入ったキリスト教入門 I II III (来住英俊、ドン・ボスコ新書) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/59447058

この記事へのトラックバック一覧です: 私本太平記 あしかが帖(吉川英治、青空文庫):

« Microsoftのダイナミックな動き | トップページ | 気合の入ったキリスト教入門 I II III (来住英俊、ドン・ボスコ新書) »