« 反知性主義(森本あんり、新潮選書) | トップページ | 映画:インサイドヘッド(ピクサー20周年記念作品) »

2015.08.13

21世紀の自由論(佐々木俊尚、NHK出版新書)

21

2015.08.13読了

リベラルでも保守でもない人の本として読んでみたが、前半部分の日本のリベラル勢力、保守勢力の両方への批判と後半のSNSの存在を前提とした新しい世界の在り方とのギャップが大きくて混乱。前半は全否定的な書き方なのに、後半部分は思いっきり性善説での展開で、ゆっくり考えずに書いているんじゃないかと思えてくる。

編集者が読んで批評をしているならば、もう少しましな内容になったはずだが、時間切れとなったのか?それともNHK出版の実力か?

« 反知性主義(森本あんり、新潮選書) | トップページ | 映画:インサイドヘッド(ピクサー20周年記念作品) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22325/62076768

この記事へのトラックバック一覧です: 21世紀の自由論(佐々木俊尚、NHK出版新書):

« 反知性主義(森本あんり、新潮選書) | トップページ | 映画:インサイドヘッド(ピクサー20周年記念作品) »